↓ 私はこれでTOEICの点数が200点上がりました ↓

林式 TOEIC TESTスコアアップ術

purchase-TOEIC頻出英単語

purchase
購入する

例文:

They purchased a new car.
彼らは新しい車を購入した。

purchaseは「購入する」という意味を持つ単語です。

同じ「購入する」という意味のbuyという単語と比べると、より丁寧(正式)な言葉で、対外的な文書等では、こちらの単語を使用することが多いと思います。

また、会社内の文書でも、「Purchase Order」(注文書)といったような感じで使用されることが多いです。

そのため、ビジネス英語の検定試験である、TOEIC試験対策上は重要な単語となります。

privilege-TOEIC頻出英単語

privilege
特権

例文:

Parking in this street is privilege of the residents.
この道路に駐車をするのは、住人の特権である。

privilegeは「特権」という意味を持つ単語です。

例文のように、一般の人が持つ「特権」を指す場合もありますが、貴族等特定の階級の人達だけが持つ特権についてもprivilegeという単語で表します。

prescribe-TOEIC頻出英単語

prescribe
規定する、指示する

例文:

The law prescribe heavy penalties for this offense.
この法律違反の行為について、法は厳しい罰則を規定されている。

prescribeは「規定する、指示する」という意味の単語です。

より詳細には、国家が定める法による規定や指示を指します。


また、「医師が薬を処方する」という意味でも、この単語は用いられます。

predict-TOEIC頻出英単語

predict
予測する

例文:

It is impossible to predict who will win.
誰が勝つか予想をするのは不可能だ。

predictは「予測する」という意味の単語です。

forecast等と、ほとんど同じ意味で使われます。

postpone-TOEIC頻出英単語

postpone
延期する

例文:

He postponed his departure for a week.
彼は、出発するのを1週間延期した。

postponeは「延期する」という意味の単語です。

「put off」という表現と、意味はほとんど同じですが、postponeのほうが、より改まった表現です。

ちなみに、この単語は「post(後に)」+「pone(置く)」という要素を組み合わせてできています。

participate-TOEIC頻出英単語

participate
参加する

例文:

Many countries participate in the Olympic Games.
たくさんの国が、オリンピックに参加する。

participateは「参加する」という意味の単語です。

participateという単語は、主に、競争や議論、会議等に参加する、という意味で用いられます。

labor-TOEIC頻出英単語

labor
労働、働く

例文:

Workers are paid for their labor.
労働者は、労働をし、その対価を得る。

I lavored to finish the job on time.
私は、スケジュール通りに仕事を終えるために働いた。

laborは「労働(名詞)」、「働く(動詞)」という意味の単語です。

work等と比べると、laborという言葉は、「苦しい仕事」、「つらい仕事」といった意味合いが含まれています。

また、労働者階級等というときにも、この「labor」という表現を使ったりします。

invest-TOEIC頻出英単語

invest
投資する

例文:

I invested 100,000yen in stocks.
私は株式に100,000円投資した。

I invested my time in learning English.
私は英語の勉強に時間を費やした。

investは「投資する」という意味の単語です。

investには、お金を投資するという意味だけでなく、時間やその他の資源を費やす場合にも、investという言葉を使って表現します。

indispensable-TOEIC頻出英単語

indispensable
必要不可欠な、欠くことのできない

例文:

Air is indispensable to life.
生きていくためには、空気は必要不可欠だ。

indispensableは「必要不可欠な」という意味を表現する単語です。

実質的には、「necessary」と意味合いはほとんど変わらないのですが、より、かしこまった表現になります。


言葉の成り立ちを見ると、「in(できない)」+「dispens(分配する)」+「able(可能)」という要素の組み合わせからできており、「分配可能でない」→「必要不可欠」という意味になります。

indicate-TOEIC頻出英単語

indicate
示す、ほのめかす

例文:

The speedometer was indicated 50 miles per hour.
スピードメータは、50マイル/時を示していた

indicateは「示す」という意味を表現する単語です。

具体的には、「指などにより指し示す」という意味あいがあります。

今回の例文でも、スピードメータが50マイル/時を指し示している、というイメージになります。


また、他の意味として、「兆候を示す、なんとなくほのめかす」といった意味もあります。

hostile-TOEIC頻出英単語

hostile
敵対する、強く反対する

例文:

She was hostile to the plan.
彼女はその計画に強い反感を持った。

hostileは「敵対する」という意味を表現する単語です。

今回の例文の文脈では、単に反対しているというよりも、かなり強い反感を持っているイメージになります。

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。